wifiを理解するための

出た当初はモバイルwifiといえばPCに接続するという使い方が大半だったので利用する層も一部に限られていました。

ところが、近年のスマホや様々なモバイル端末の普及に伴い、知名度とともに需要もかなり増加しています。

もっというと、月額も当初は高額だったのが現在ではお手頃な感じに低価格になっていることも利用者が増えている理由のひとつです。

わずかなビジネスマン向けのツールだったものが普通の人、例をあげれば大学生や主婦などにも普及してきているという感じでしょうか。

学生等はスマートフォンを使用してアプリをすることが多いのでスマホの速度制限にすぐ引っかかってしまう若者が相当存在します。

速度制限に引っかかるとアプリをやったり動画を見たりすることはほとんど不可能なのでwifiルーターを購入するという流れが多いそうです。

ここだけの話、私自身動画の見過ぎで月間制限に到達してしまったためモバイルルーターを購入しました。

色々調べて自分はWiMAXを選びました。

頭の回る主婦は通信費を安くするためにNTTなどの固定回線を乗り換えてwifiルーターに1本化する方もいるそうです。
格安simを徹底比較

通信をまとめることで通信料もかなり安くなるので頭のいい節約術といえるでしょう。

自分も使用中ですがワイマックスはメチャクチャ役立っています。

契約にもよりますが一ヶ月の通信制限がないので通信制限を考えることなくスマホで動画を見ることができちゃいます。

テザリングは楽ですがとはいえ制限が気になりますからね。

また、3日で3ギガという制限はありますがスマフォが月間で7GB制限ということを考えるとやはりワイマックスは持っていた方がいいと言えます。

仮に3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質ぐらいなら問題なく見られるのでネットを見たりする分には基本的に困りません。

スマートフォンの速度制限などでイライラしている方は一回ワイマックスを試してみてはどうでしょうか。