PCに至る病

前はモバイルwifiルーターといえばPCに接続するという使い方が大半だったので利用する人も少数に限られていました。

ところが、今ではスマフォやタブレットPCの普及に伴い、認知度とともに需要もかなり増えてきています。

また、通信費も最初は高かったのが最近はお手頃な感じに安価になっていることもユーザーが多くなってきた理由のひとつです。

一部の社会人向けのツールだったものが一般の人、言うならば学生や主婦などにも普及してきているという話です。

若者は特にスマホを使ってゲームをすることが多いのでスマホの速度制限に月半ばぐらいで到達してしまう方がかなり存在します。

月間制限達してしまうとアプリを落としたり動画を見たりすることは基本的には難しいのでモバイルルーターを持ち始めるというケースが多いそうです。

ここだけの話、僕も動画の見過ぎで通信制限に達してしまったためモバイルwifiルーターを契約しました。

ちなみに自分はWiMAXを契約しました。

頭の回る奥様は通信費を安くするためにNTTなどの固定回線を解約してモバイルwifiに1本化する方もいるそうです。

契約をまとめることで通信料もかなりお得になるので頭のいい節約術かもしれませんね。

僕も使用中ですがWiMAXはメチャクチャ役立っています。

契約にもよりますが月間の制限がないので制限を考えることなくスマホで動画を見ることが可能です。

テザリングは使い勝手がいいですがやはり制限が不安ですからね。

また、3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマフォがひと月で7ギガということを考えるとやっぱりWiMAXは契約しておいた方がお得だと考えられます。

万が一3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質ぐらいなら問題なく見られるので重いものDLしたりしなければあまり困りません。

スマートフォンの通信制限などで悩んでいる人はこれを機にワイマックスを試してみてはどうでしょうか。
wimax ドラクエ10