それでも僕はパソコンを選ぶ

前はモバイルwifiといえばPCに接続するという使い方が常識だったので利用する方もほんのわずかに限定されていました。

ところが、最近のスマホやiPodtouchの登場に伴い、知名度とともに人気も相当急増しています。

また、通信費も最初は高かったのが今ではお手頃な感じに安価になっていることも利用者が増えている要因の一個です。

わずかなサラリーマン向けのツールだったものが一般の人、例をあげれば学生や主婦などにも広がってきているということです。

若者は特にスマフォを利用してゲームをすることが多いのでスマートフォンの通信制限にあっという間にかかってしまう人達がかなりいます。

7ギガ制限に達してしまうとアプリを落としたりニコニコ動画を見たりすることは基本的には難しいのでwifiルーターを契約するという場合がたくさんあるようです。

ここだけの話、僕もゲームのやりすぎで速度制限に引っかかってしまったためモバイルwifiルーターを契約しました。

検討した結果自分はWiMAXを選びました。

一部の主婦は月々の料金を押さえるためNTTなどの光回線を解約してwifiルーターにまとめる方もいるそうです。

ネット回線をひとつにすることで月々の料金もかなりお得になるので頭のいい節約方法といえるでしょう。

僕も購入しましたがWiMAXは相当使えます。

プランによっては一ヶ月の通信制限がないので通信制限を考えることなくタブレットでアプリをやることが可能です。

テザリングは使い勝手がいいですがとはいえ通信制限が気になりますからね。

また、3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマホがひと月で7GB制限ということを考えるとやっぱりWiMAXは持っていた方がいいと思います。
wimax ps3

制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質であれば普通に見られるので普段使いには基本的に困りません。

スマホの通信制限などで困っている方はこれを機にWiMAXを試してみてはどうでしょうか。